TOP  >  洋画  >  魔法にかけられて2

洋画『魔法にかけられて2』を無料でフル視聴できるオススメVOD動画配信サービス

mv

洋画『魔法にかけられて2』を無料でフル視聴したい人に、おすすめの動画配信サービスを紹介します!

結論から言うと、『魔法にかけられて2』は、Disney+(ディズニープラス)での視聴がおすすめです。Disney+(ディズニープラス)はお試し体験がないので無料視聴することはできませんが、有料会員に登録すれば好きな作品をいつでも見放題できちゃいます!

Disney+(ディズニープラス)なら、ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズのシリーズ作品が見放題なほか、ここでしか見られない外伝や続編のオリジナルドラマも多数あります!紹介したブランド以外の映画やTVアニメの配信もあるので、視聴可能な作品は意外と幅広いのもポイント。全作品が見放題で追加料金も不要なので、初心者の方にも使いやすいオススメのサービスです!

Disney+ (ディズニープラス)は人気ブランド&オリジナルの動画が見放題の人気サービス!

Disney+(ディズニープラス)は無料お試し期間はありませんが、ディズニー・マーベル・ピクサー・スターウォーズの作品とオリジナルコンテンツが見放題の話題性が高い人気動画配信サービスです。

月額990円ですべての配信動画が見放題できるので使い方もわかりやすいです。この機会に洋画『魔法にかけられて2』やその関連作品などをまとめて楽しんじゃいましょう!

マーベル&ディズニーが見放題

洋画『魔法にかけられて2』の無料配信・見放題・レンタル情報

無料視聴できる!(無料体験含む)

定額見放題配信(お試し期間で無料視聴可)

※該当するサービスはありません

課金すれば視聴できる!

定額見放題配信(お試し不可)

視聴できません…

洋画『魔法にかけられて2』の公式PV動画

魔法にかけられて2|本予告|Disney+ (ディズニープラス)

洋画『魔法にかけられて2』は2022年に配信開始された実写映画です。2007年に公開された映画『魔法にかけられて』の続編にあたり、現実世界の制作期間と同じ15年後を舞台にした物語となっています。

本作は劇場公開はされておらず、Disney+(ディズニープラス)のオリジナル作品として制作され、同サービスでのみ配信されています。

前作でハッピーエンドを迎えたジゼルは、現実世界のニューヨークで暮らしていたものの、日常の問題に苛まれ「永遠の幸せ」を願って魔法をかけます。しかし逆効果となり「おとぎの世界」と化してしまうニューヨークで、ジゼルは「意地悪な継母」になり始めてしまい…。悪化する事態を解消すべく、家族と共に行動し始めるジゼルの姿を描いたファンタジードラマとなっています。

ヒットした前作の続編ということで、注目度も高い本作。前作から監督が変わり、ミュージカル映画『glee/グリー』『ヘアスプレー』を手掛けたアダム・シャンクマンが監督を務めます。

世界観を同じにしつつ新しく生まれ変わった『魔法にかけられて』の後日談。はたしてジゼルはこの問題を解決できるのか。ハラハラワクワク、子供と一緒でも楽しめる幻想的な物語となっています!

洋画『魔法にかけられて2』の作品情報・キャスト

公開日

2022年11月18日

制作国

アメリカ

上映時間
121分
キャスト
監督・スタッフ
制作会社
外部リンク

洋画『魔法にかけられて2』のあらすじ

ロバートと結婚してからその後、ニューヨーク郊外で迎えた新生活で憂鬱な日々を送っていたジゼルは、“永遠の幸せ”を願い魔法をかけたが、誤って街全体をおとぎの世界にしてしまった。その魔法によって意地悪な継母へと変わり始めたジゼル。深夜12時の鐘が鳴り止めば、魔法は現実になってしまう。本当に望んでいたのはおとぎ話のような“永遠の幸せ”?ジゼルはその答え見つけ出すために家族と共に動きだすのだったー

引用元:Disney+(ディズニープラス)

洋画『魔法にかけられて2』が視聴できる動画配信サービス

  • サービス名
  • 配信状況
  • 公式サイト

※配信情報は最新ではない可能性があります。詳細は公式サイトで確認してください。

洋画『魔法にかけられて2』はDisney+(ディズニープラス)で配信中!

1.Disney+(ディズニープラス)の特徴・おすすめポイント

disneyplus_mv

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズといった、超有名人気ブランドの動画が1万6千本配信されている動画配信サービスです。

シリーズの一気見、過去作の復習など楽しみ方もさまざま。
オリジナルコンテンツに話題作・人気作が多いのもイチオシのポイントです!超有名作品のスピンオフや派生作品で、ここでしか見れない動画も多数あります。

「レンタルや追加課金なしで全作品見放題」のわかりやすいサービスなのも初心者が使いやすくてGoodです!
ディズニーやマーベル以外の「話題の映画・ドラマ・アニメ・名作」も配信されていて、ブランド以外の作品も幅広く楽しめます。

これから動画サブスクを楽しみたい!という人には、絶対におすすめしたいサービスです!

  • 見放題 月額料金 990円
  • 見放題作品数 1万6千
  • 無料お試し期間 なし
  • 人気6ブランドの作品が見放題!
  • 同時視聴や字幕など機能も充実!

2.Diney+(ディズニープラス)で洋画『魔法にかけられて2』を視聴する方法

Disney+(ディズニープラス)は無料体験ができないので、利用には有料会員に登録する必要があります。ただし登録してしまえば、月額定額ですべての配信作品が自由に見放題できるようになります!

洋画『魔法にかけられて2』は現在Disney+(ディズニープラス)で見放題配信されているので、配信終了になる前に登録してみましょう!

ディズニー・マーベルが見放題!

洋画『魔法にかけられて2』のQ&A

Q洋画『魔法にかけられて2』を無料視聴できる動画配信サービスはどれ?

洋画『魔法にかけられて2』はDisney+(ディズニープラス)で見放題配信されています。

ただしDisney+(ディズニープラス)には無料体験がないため、有料会員への登録が必要です。Disney+(ディズニープラス)では、ディズニー、マーベル、スターウォーズの作品のほか、オリジナルのスピンオフドラマなどで世界観の広がりを楽しむことができます!

ほかの最新作映画やアニメも配信されているのでチェックしてみましょう!

Q洋画『魔法にかけられて2』の続編やスピンオフはある?原作や元ネタは?

洋画『魔法にかけられて2』は、洋画『魔法にかけられて』の続編にあたる作品です。原作は特にありません。

結論:洋画『魔法にかけられて2』を観るならVODサービス「Disney+(ディズニープラス)」がおすすめ!

現在、洋画『魔法にかけられて2』は1個の動画配信サービスで視聴することができます。今すぐ観たい人はDisney+(ディズニープラス)に申し込んで視聴しましょう!

Diseny+(ディズニープラス)は、無料お試し期間がないものの、月額定額のプランでディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズという超人気コンテンツをすべて見放題で楽しむことができます!

また、有名な人気作品のスピンオフや番外編、続編などをオリジナルドラマや映画として続々と制作しているのもポイント。お気に入りの作品やキャラを追って、世界観の広がりや深みをより楽しむためにもオススメのサービスです!

ディズニーが運営しているだけあって機能面やサービス面も安心×充実!今後のコンテンツ増加やサービス拡大も考えると、今入っておいて損のない成長株のサービスと言えるでしょう。

さらに上で挙げたブランド以外にも、話題の映画や日本の最新TVアニメなども配信されているので、Diseny+(ディズニープラス)だけで動画配信を十二分に楽しむことができます!気になる方はぜひ公式サイトからチェックしてみてください!

Disney+ (ディズニープラス)は人気ブランド&オリジナルの動画が見放題の人気サービス!

Disney+(ディズニープラス)は無料お試し期間はありませんが、ディズニー・マーベル・ピクサー・スターウォーズの作品とオリジナルコンテンツが見放題の話題性が高い人気動画配信サービスです。

月額990円ですべての配信動画が見放題できるので使い方もわかりやすいです。この機会に洋画『魔法にかけられて2』やその関連作品などをまとめて楽しんじゃいましょう!

マーベル&ディズニーが見放題

洋画『魔法にかけられて2』の関連動画紹介

ファンタジージャンルの海外映画

ディズニーの関連作品

洋画『魔法にかけられて2』の関連タグ

無料体験できる動画配信(VOD)サービス

Chillemo編集部

Writer info

Chillemo編集部

Chillemo - チレモ - [ 動画配信サービス紹介メディア ] の運営・編集チームです。VODサービスの特徴・メリットやそれらの比較情報、映像作品の配信情報、おすすめ作品のまとめ・深掘り記事などを通じて、読者の方が「観てよかった!」と思える、豊かな映像体験との出会いを提供していきます。

※[PR] 当サイト内に掲載されている「動画配信サービスおよびAmazonサービス、その配信作品と販売商品」の外部リンクは、Netflix・FODプレミアムを除き、広告リンク(アフィリエイトプログラム)としてご紹介させて頂いております。
※当サイトで発信している情報に関してましては、アフィリエイトサービスの規定に則ったうえで、編集部で独自に調査・分析し、読者の皆様にお伝えしたい内容を厳選して記載しております。PRのために、事実と異なる情報や誇張した情報をお伝えするものではありません。
※このページで紹介している情報は、個別に記載がある箇所を除き、2022年12月時点のものです。情報の正確性を保つよう努めておりますが、最新でない情報などが含まれる可能性があります。恐れ入りますが最新の配信状況や各サービスの詳細については、必ずそれぞれの動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。
※当サイト内のAmazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※当サイト内の動画配信サービスのロゴはその運営会社の商標です。

Share
Twitter
LINE
Facebook
トップへ