Amazonプライムビデオチャンネルとは?視聴する方法からチャンネル一覧まで一挙紹介!のサムネイル画像
2024.07.12 / チレモ編集部

Amazonプライムビデオチャンネルは、プライムビデオ会員がさらに追加で多くの動画専門チャンネルを楽しめる定額制サービスです。

Amazonプライムビデオをすでに利用していてさらにコンテンツを深堀りしたい人や、視聴したいチャンネルがある人は、Amazonプライムビデオチャンネルの契約を検討してみましょう。

ここでは、実際に視聴できるプライムビデオチャンネルの一覧リストや利用する際の注意点などを紹介します。

Amazonプライムビデオの配信作品・サービス情報はこちら!

目次

「Amazonプライムビデオチャンネル」とは?

AmazonPrimeVideoのテキストが表示されたスマホとその奥に作品サムネイル画像が並ぶ写真

Amazonプライムビデオチャンネルとは、Amazonが提供する専門ジャンルに特化した動画チャンネルです。

有料チャンネルを登録することで、Amazonプライムビデオに含まれる見放題動画コンテンツ以外に、専門チャンネル内の動画コンテンツが見放題になるサービスです。

視聴するには、Amazonプライム会員(プライムビデオ会員)に登録した上で、見たいチャンネルにも登録する必要があります。各チャンネルそれぞれに月額料金が設定されており、Amazonプライムビデオの月額料金(600円)に追加で、見たいプライムビデオチャンネルの月額料金が発生します。

「出費が増えるのは痛い…」と思う人もいるかもしれませんが、ほとんどのチャンネルで新規登録ユーザー向けに無料トライアルが用意されています(無料体験期間はチャンネルごとに異なります)。

まずは無料でお試ししてみて、課金してもいいなと思えたら継続利用してみましょう。

AmazonPrimevideoチャンネルの詳細を見る

「Amazonプライムビデオ」と「Amazonプライムビデオチャンネル」の違い

「Amazonプライムビデオ」は、Amazonプライム会員の特典に含まれるサービスです。月額600円(無料体験あり)でAmazonプライム会員に加入することで、多数の動画コンテンツを見放題視聴できます。

Amazonプライムビデオ対象の映画やTV番組、Amazonオリジナルコンテンツなどが約11,000本ほど視聴可能です。

「Amazonプライムビデオチャンネル」は、プライム会員のみ利用できるサービスで、Amazonプライムビデオ対象ではない専門チャンネルの動画を追加の定額料金を支払うことで見放題できるようになります。

特に人気が高うチャンネルの例として、NHKオンデマンド、dアニメストア for Prime Video、J SPORTSなどがあります。

「Amazonプライムビデオ」と「プライムビデオチャンネル」の特徴まとめ
  • Amazonプライムビデオはプライム会員特典のひとつで、月額600円で利用できる
  • プライムビデオチャンネルは、プライム会員が「もっとジャンルに特化した動画を見たい」ときに追加課金して利用できるサービスのこと
  • プライム会員(Amazonプライムビデオ)と同様、ほとんどのプライムビデオチャンネルにもそれぞれ無料体験がある
  • アマゾンプライム会員ではない人は、まずプライム会員(Amazonプライムビデオ)に登録しないと、プライムビデオチャンネルを利用できない

プライムビデオチャンネルの月額費用

Amazonプライムビデオチャンネルを視聴するのに必要な月額費は、見たいチャンネルによって異なります。

最低月額198円~で利用できます。2023年2月からは人気スポーツチャンネル「DAZN」(月額3,700円)も追加されました。

配信方法は2種類ある(オンデマンド配信・リアルタイム配信)

Amazonプライムビデオチャンネルでは、2つの配信方法があります。

1つは、いつでも好きな時間に動画を視聴できる「オンデマンド配信」で、もう1つは従来のテレビのように決まったスケジュールに沿って配信される「リアルタイム配信」です。

ほとんどの動画はオンデマンド配信で視聴でき、リアルタイムで見たい動画を見逃したとしても、後から「見逃し配信」として視聴できるチャンネルもあります。

プライムビデオチャンネルを視聴する方法

Amazonプライムビデオチャンネルで動画を視聴する方法は以下のとおりです。

  1. Amazonの公式サイトを開き、メニューから「PrimeVideo」を選択
  2. 「PrimeVideo」ページ用の「メニュー」を開き「ストア」を選択
  3. ツールバーメニューのなかの「チャンネル」を選択
  4. おすすめの作品やチャンネルが表示されるので、お好きなチャンネルを選択
  5. 「今すぐ●日間無料体験」のボタンを押し、支払い情報などを入力して登録手続きを進める
  6. 手続きが完了したら、すぐにチャンネル内の動画が視聴できるようになります

AmazonPrimevideoチャンネルの詳細を見る

まずはプライム会員に登録しましょう

上記では「すでにAmazonプライム会員に登録しているユーザー」向けの視聴方法を紹介しました。ここでは「プライム会員に未登録のユーザー」に向けて視聴方法を説明します。

プライムビデオチャンネルを利用するには、まずAmazonプライム会員への登録が必要です。

Amazon.co.jpの公式サイトを開き、プライム会員に登録しましょう。初回登録なら、30日間の無料トライアルを利用することができます。

会員登録が完了したら「プライムビデオチャンネルを視聴する方法」の内容に沿って、好きなチャンネルを選択して登録・加入手続きを行いましょう。

プライムビデオチャンネルの無料体験期間

チャンネルごとに無料トライアルの期間はバラバラに設定されています。

たとえば、東映オンデマンドは14日間、dアニメストア for Prime Videoは30日間の無料体験期間が設定されています。

また、無料体験に登録した際に気を付けたいのは、無料トライアルが終了すると、有料会員登録にステータスが自動更新されることです。

ひとまず無料期間だけ利用したい人・課金するつもりがない人は、体験期間が終了する前に会員登録のキャンセルを行っておくように気を付けましょう。

Amazonプライムビデオチャンネル一覧【月額料金・チャンネル紹介】

AmazonFireTvStickのリモコンでテレビを操作している写真

Amazonプライムビデオチャンネルは、63チャンネルあります。映画やアニメ、スポーツなど幅広いジャンルがあり、それぞれ月額費用や無料体験期間が異なります。

執筆時点の各チャンネルの概要と月額料金を比較したチャンネル一覧は以下のとおりです。

日本映画・TV

チャンネル名 概要 月額料金
プラス松竹 「男はつらいよ」「釣りバカ日誌」「必殺シリーズ」など、松竹ライブラリーの作品を300作品以上から 330円
読売テレビチャンネル 読売テレビの過去の人気ドラマが視聴可能 350円
カンテレドーガ  関西テレビの地上波番組の人気作品を65タイトル以上から 356円
マイシアタープラス 邦画、洋画、国内ドラマなど幅広いジャンルの作品を毎月200タイトル以上配信中 385円
東宝名画座 「天国と地獄」「七人の侍」といった黒澤明監督作品、「浮雲」「めし」といった成瀬巳喜男監督作品など、東宝の名作映画を配信 390円
シネマコレクション by KADOKAWA 「ガメラシリーズ」や「犬神家の一族」など、KADOKAWAの所蔵している邦画のなかから300本以上配信 396円
東映オンデマンド 70年代から80年代の映画やVシネマ、「仁義なき戦い」「極道の妻たち」ほか、「スラムダンク」「仮面ライダー」など1,000本以上の作品を配信 499円
極道戦線 極道や任侠、アウトロー系の作品を配信。「日本抗争烈島」「代紋の墓場」などを視聴可能 550円
時代劇専門チャンネルNET 「暴れん坊将軍」「遠山の金さん」など、毎月1,000話以上の時代劇を配信 550円
日本映画NET 日本映画の話題作を50作品から60作品程度配信 550円
FODチャンネル for Prime Video フジテレビで放映された新旧の作品が視聴可能 976円
NHKオンデマンド 大河ドラマや朝ドラ、バラエティ、アニメなど、NHKの名作10,000本以上が見放題 990円

外国映画・TV

チャンネル名 概要 月額料金
MTV 海外恋愛リアリティやオリジナルドラマ、バラエティなどを視聴可能 330円
シネフィルWOWOW プラス 実写・アニメなどの世界的な名作映画やドラマを配信 390円
プラスGAGAチャンネル 洋画と邦画をどちらも配信 390円
インディーズフィルム by Rialto-BFI アメリカ、ヨーロッパのインディーズ作品を80作品前後配信 490円
MGMチャンネル ハリウッドの名作映画やテレビシリーズを配信 500円
韓国ドラマ・エンタメChannel K 韓国ドラマや映画、韓国の人気バラエティ番組、韓国時代劇などを配信 550円
韓流チャンネル 韓国ドラマならではのラブコメや、時代劇、K-POPアイドルが活躍するドラマ、バラエティ作品などが100タイトルほど視聴可能 550円
アジアプレミアム 「緑豆の花」「医師ヨハン」など、韓国の作品を配信 550円
LIONSGATE+ 「POWER」シリーズ、「黒い王妃」「キューブ」など大人が楽しめるドラマ、映画が充実 600円
エンタメ・アジア 中国時代劇を中心として、中国、韓国、台湾、タイなどのドラマを配信中 660円
KBSワールドプラス KBS(韓国放送公社)が運営する、KBS WORLD+のAmazonプライムビデオ版 795円
アジアドラマチャンネル 韓国・中国・台湾発の時代劇やドラマなどを配信 880円
スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS- 日本初上陸の最新海外ドラマや、最新作から往年の名作まで 990円

アニメ・キッズ

チャンネル名 概要 月額料金
キッズステーション・オンデマンド のりもの系番組や語学学習など、小さな子ども向けの知育番組を配信 217円
ラフ&ピースマザー セレクト 子ども向けの知育系作品を配信 260円
東映アニメチャンネル 「ドラゴンボール」や「プリキュア」、「おジャ魔女」「デジモン」「キン肉マン」などの東映アニメを配信 350円
しまじろうとあそぼ 「しまじろう」が登場するアニメと実写を組み合わせた教育エンターテイメント 380円
NHKこどもパーク 「いないいないばあっ!」、「機関車トーマス」、「おじゃる丸」、「忍たま乱太郎」などNHKこども向け番組を配信 397円
アニメタイムズ 講談社、集英社、小学館に原作があるアニメを中心に多数のアニメ作品を配信 437円
dアニメストア for Prime Video 最新アニメ、旧作や名作のアニメが視聴可能 550円
ニコロデオン アメリカの子ども向けテレビ「ニコロデオン」のAmazonプライム版 440円
マイ★ヒーロー 「戦隊ヒーロー」「仮面ライダー」「メタルヒーロー」などの特撮作品から、「月光仮面」「快傑ハリマオ」までヒーロー系作品を配信中 499円

「dアニメストア」と「dアニメストア for Prime Video」に違いはある?

プライムビデオチャンネル「dアニメストア for Prime Video」とは、動画配信サービス「dアニメストア」の一部サービスをAmazonプライムビデオ内で視聴できるアニメ専門チャンネルで、「dアニメストア」の出張版のようなものです。

本家の「dアニメストア」との大きな違いとしては、作品数と月額料金の2つが挙げられます。

まず「dアニメストア」が約{{ getVod(‘danimestore’,‘vod’) }}本以上の動画を視聴できるのに対し、「dアニメストア for Prime Video」では約1,600作品が配信されています。

また、「dアニメストア for Prime Video」はプライムビデオチャンネルの特性上、Amazonプライム会員に登録した上でさらにチャンネル登録する必要があります。Amazonプライムの月額料金に加えて、「dアニメストア for Prime Video」の料金550円が追加で発生します。

結論として、アニメだけ見たいという人は550円だけで利用できるdアニメストアに登録した方がお得です。

バラエティ

チャンネル名 概要 月額料金
MBS動画イズム Select テレビドラマやアニメ・バラエティ・ドキュメンタリー、スポーツ番組などを幅広く配信中 280円
エンタメ~テレ☆バラエティ オンデマンド ホラー・オカルト「超ムーの世界」「怪談のシーハナ」「エハラマサヒロのパチバラ」など、大人向けバラエティなどを配信 387円
ABCオンデマンド 「必殺仕事人」シリーズ、「劇的ビフォーアフター」ほか、人気バラエティや新作ドラマを配信 399円
大阪チャンネルセレクト 吉本のお笑いなど270作品以上配信 407円
MEN’S NECO+オンデマンド カルト映画やアクション、ギャンブルなど大人向けの作品を配信 459円
VパラTVプラス 「ミナミの帝王」などのVシネマや映画作品を配信 499円
ファミ劇Neoプラス 「牙狼」シリーズなど独占配信作品を中心に配信 550円
よしもと劇場プレミアム よしもと劇場の公演アーカイブほか、バラエティ番組などを配信 1,500円

ニュース・ドキュメンタリー

チャンネル名 概要 月額料金
HISTORY 戦争、事件、ミステリーなど歴史エンターテイメントを配信 330円
テレ東京BIZ Select 「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」など、テレビ東京の経済番組やドキュメンタリーを配信 550円
BCワールドニュース 国際ニュースとドキュメンタリーを配信 792円
日経CNBC プラス 東証市場再編で注目の市場を先読みする、経済専門チャンネル 990円

スポーツ

チャンネル名 概要 月額料金
Tリーグ TV 国内卓球リーグ・Tリーグの試合を配信 198円
バスケットLIVE for Prime Video バスケットボール・Bリーグの試合LIVE中継やアーカイブを配信 300円
セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル スポーツクラブ大手「セントラルスポーツ」の筋トレ、エクササイズ、メタボ解消などの番組が見放題 440円
yoga esse ヨガエス 自宅でも可能なヨガやエクササイズについての番組を配信 550円
新日本プロレスワールド for Prime Video 新日本プロレス主催大会の配信 888円
ブンデスリーガLIVE サッカー・ブンデスリーガのライブ配信 980円
J SPORTS 野球・ラグビー・モータースポーツなど国内外のスポーツ動画配信のほか、ライブ配信も視聴可能 2,178円
サッカーLIVEライト ブンデスリーガやJリーグカップ戦の中継、サッカーチーム応援番組などを配信 2,350円
DAZN サッカー、野球、F1、テニス、格闘技など、さまざまなスポーツジャンルのライブ観戦と見逃し配信を視聴可能 3,700円

ホビー・カルチャー

チャンネル名 概要 月額料金
釣りビジョン セレクト 釣り専門チャンネル 550円
鉄道チャンネル 「鉄道勉強旅」「盲腸線~行き止まり駅の旅」「駅弁女子ひとり旅」など鉄道系専門番組を配信 880円

ミュージック

チャンネル名 概要 月額料金
ミュージック・エア SELECT Queen、プレスリー、ビートルズなどのアーティストを中心に、洋楽ライブやドキュメンタリーを配信 298円
ダンスチャンネル オンデマンド ストリート系、チア、フラダンス、社交ダンスなどさまざまなダンスジャンルの動画を配信 387円
Qello Concerts by Stingray アメリカの音楽専門エンターテイメント配信サービス「Qello 490円
スペシャオンデマンド 忌野清志郎、hide、MAN WITH A MISSIONなどアーティストのライブやバラエティ系音楽番組を配信 770円
タカラヅカ・オン・デマンド プレミアムプラン 宝塚歌劇団の公式の専門チャンネル。人気舞台作品やインタビュー動画を視聴可能 1,650円

その他チャンネル

チャンネル名 概要 月額料金
Channel恐怖 心霊系ドキュメンタリーやホラー映画、怪談など、恐怖を楽しみたい人に向けたコンテンツを配信 550円

AmazonPrimevideoチャンネルの詳細を見る

Amazon
プライムビデオチャンネル
利用時の注意点

ノートパソコンを開きながら右手でスマホを見ている画像

Amazonプライムビデオチャンネル利用時の注意点を説明します。

無料体験期間が終了したら有料会員に自動更新される

Amazonプライムビデオチャンネルの多くに無料体験期間が設けられていますが、無料体験期間の終了まで何もしないでいると、有料会員に自動で更新されます。

つまり、無料体験期間中に解約手続きを行わないと、勝手に有料会員になってしまい月額料金が発生するということです。

「無料トライアル期間だけチャンネルを利用したい」という人は、忘れずに解約するか、自動更新解除の設定をする必要があります。

Amazonプライム会員を解約するとプライムビデオチャンネルも利用できなくなる

Amazonプライムビデオチャンネルが利用できるのは、「Amazonプライム会員」だけです。そのため、Amazonプライム会員から退会してしまうと、自動的にプライムビデオチャンネルの契約も解約となります。

あくまでプライムビデオチャンネルは、Amazonプライム会員が利用できる一サービスであることを覚えておきましょう。

NHKオンデマンドのみ請求日が異なる

プライムビデオチャンネルの中で「NHKオンデマンド」のみ、月額料金の請求日が「登録日から1か月後」ではなく「毎月1日」と決まっています。

契約は登録日に関係なく毎月1日に更新されるので、ある月の31日に登録すると1日利用しただけで990円が請求されることになります。

登録初月は1日に登録した方がややお得と言えるので、気になる人は登録のタイミングに注意しましょう。

チャンネルが勝手に登録されない予防方法

タブレット端末を手に持った女性の写真

Amazonプライムビデオチャンネルは簡単に登録できる反面、気づかないうちに勝手に登録してしまっていたり、家族が勝手に登録してしまっていたりする、というトラブルもあります。

こうしたトラブルを防ぐためにも、事前に購入・視聴制限を設定しておくとよいでしょう。

購入・視聴制限の設定方法は、プライムビデオの「設定」画面を開き、機能制限から「Prime Video PIN」を設定して「購入時のピン」をオンにします。

ピンをオンにしておけば、設定したピンを入力しないとAmazonプライムビデオの有料コンテンツを購入・視聴できないので、操作ミスで気づかない内に誤登録してしまう事態などを防ぐことができます。

Amazonプライムビデオチャンネルを解約する方法・再開する方法

AmazonPrimeVideoの文字が表示されたスマホを左手で持っている写真

Amazonプライムビデオチャンネルを利用停止して解約する方法、再開方法を紹介します。

解約は、Amazonプライムビデオにある設定画面の「Prime Videoチャンネルの管理」から行います。

解約したい登録チャンネルの「チャンネルをキャンセル」を選択すれば解約手続きが完了します。

Amazonプライムビデオのチャンネルは、解約しても終了日前であればいつでも再開可能です。「Prime Videoチャンネルの管理」画面で、再開したいチャンネルに付いている「チャンネルを再開する」のボタンを選択するだけで再開することができます。

まとめ

寝そべってタブレット端末でAazonPrimeVideoを見ている女性の写真

Amazonプライムビデオチャンネルは、プライム会員なら誰でも利用できて、FODチャンネル for Prime Videoや大阪チャンネルセレクト、DAZNなどの人気番組が楽しめる定額制の動画視聴サービスです。

Amazonプライム会員に登録し、各チャンネルに登録するだけなので手続きも簡単!ほぼすべてのチャンネルに無料体験があるので、体験期間だけなら課金なしでも利用できます。

衛星放送を契約したり、アンテナを設置したりすることなく、Amazonで登録手続きするだけで簡単に専門チャンネルを見始められるのはプライムビデオチャンネルならではのメリットです。

気になるチャンネルがあったらまずは無料トライアルだけでも試してみましょう!

AmazonPrimevideoチャンネルの詳細を見る